対面、電話占いが苦手な方は当たるメール占いで今抱えてるお悩みを鑑定しませんか?

最終更新日:2017年10月24日

メール占いのメリットとデメリット

今回はこの記事でメール占いのメリットとデメリットについて述べさせていただきます。
メール占い最大のメリットといえばやはり鑑定結果の全てが細かく一つの文章になってまとまっていることでしょう。これはとても大きなメリットであるといえます。
一度でも実際に鑑定してもらった方なら分かるかと思いますが、鑑定してもらった結果の記憶というのはどうしても頭から離れていってしまうものです。
「とても大切なことをアドバイスしてもらったはずなのに思い出せない」
そのような状況に陥ったことがある人は少なくないはずです。
鑑定結果が文章として残されていればそれを後から見直すこともできますし、複数のメール占い館の鑑定結果を容易に比較することだってできてしまいます。過去の鑑定結果と見比べて何が改善されているか、何が動いているか、自分の近況を判断することだってできてしまうんです。
では次にメール占いの持つ最大のデメリットを述べることとしましょう。
メール占いの持つ最大のデメリット、それは直接合って鑑定してもらえないことです。これによって占い結果に疑念を抱きやすくなるというデメリットが生まれてしまいます。どんなに崇高な先生に占ってもらってもふとした拍子に「あの鑑定結果は本当にあの先生が占ってくれたものだったのだろうか…?」となってしまうわけです。
これは電話占いにもいえることなのですが声すら聞こえず文章でしか判断できないメール占いの方がこの傾向が強いようです。
ですが多くのメール占い館はこのデメリットをしっかりと認識しており、それについてのケアを行っています。逆に言えばそのケアを行っておらず、そのメール占い館に不安を感じたのであれば使用を控えてもよいでしょう。

メリットとデメリットを簡単に述べさせていただきましたが、先に述べたメリットは顔が見えない、声が聞こえないといったデメリットを帳消しにするほど大きなものです。
メール占いを繰り返せば繰り返すほど先生に占ってもらった証が増えていくので、なんだか楽しい気分にもなってきます。

今はメール会員登録をすればすぐにでもメール占いをしてもらえる館が多く、大変利用しやすくなっています。普段は電話占いをしてもらっているという方もたまにはメール占いをしてもらってはいかがでしょうか?
実店舗への来店が難しい時など、時間が取れない時にサクっと占ってもらうのにコレ以上に便利なサービスは他に無いでしょう。